関東地方 六つの県と 都が一つです。さて 次の都道府県はどこでしょう。

1.みとこうもんのテレビに出てくる徳川光圀のゆかりの地、水戸市に県庁があります。日本三大名園の一つ、かい楽園は梅の名所です。
北部の台地では、畑が広がり昔からサツマイモや落花生、麦やたばこが作られてきたが、最近、花の栽培や、白菜、ピーマン、カボチャ、栗、メロンなど様々な野菜や果物が作られ首都圏(東京、千葉、埼玉、神奈川)に運ばれています。
南の利根川は、千葉県との境を流れている日本一大きな川です。日本で2番目に大きな湖、霞ヶ浦の周辺は、沼地で育つレンコンや水田が広がり米作りが盛んです。昔からサツマイモを利用して豚を育てる養豚業も盛んです。
太平洋に面している日立市では、電気製品や機械を作る大きな工場があります。鹿島臨海工業地域、その中心、鹿島市は、外国から鹿島こうに原油を運んでせきゆ製品にする石油コンビナートや、鉄を造る製鉄所が立ち並んでいます。
つくば市は、たくさんの研究所や大学がある研究学園都市です。
観光では、袋だの滝や筑波山があります。
さて
ここは、何県でしょうか?
答え、茨城県です。
2.天気の良い日は、東京湾の向こうに見える山々が房総半島、○○県です。久里浜からフェリーでわたり、マザー牧場に行ったことはありませんか。
日本の空の玄関、成田国際空港があり、世界の国々から人や物が運ばれてきたり、世界の国へへここから飛行機で飛び立っていきます。
東京湾側は、海を埋め立て、広い土地を造り、そこには大きな港、石油コンビナートや鉄をつくる日本で一番大きな製鉄所ができました。横須賀から望遠鏡でのぞくと大きな煙突がたくさん見えます。ここは、京葉工業地域と呼ばれています。
また、浦安市には、東京ディズニーランドがあり、全国からたくさんの人たちが訪れます。みんなもミッキーさんに会えたかな。
1学期に国語で出て来たやつ干潟は、習志野市の海にあります。東京湾に残されたただ一つの干潟です。ここにはゴカイやカニ、様々な鳥、が生息していて、貴重な自然がそのまま残されています。
北の茨城県との境に利根川が太平洋に流れ出ます。河口では、川幅が1キロメートルもある大きな川です。その河口に全国一の魚の水揚げ、銚子こうがあります。沖合漁業が盛んで、サンマやイワシがたくさんとれます。
農業では、関東平野の水田地帯で早場米が作られています。米は、10月〜11月に収穫され食べられますが、早場米は、9月中には米が食べられます。落花生やメロン、花の栽培も盛んです。

人口は、約592万人、全国で6番目に人口の多い県です。
さて、ここは
何県でしょうか?
答え、千葉県です。

3.千葉県、木更津市から東京湾アクアラインへ、ここは、東京湾15キロメートルを海底トンネルと橋で越えて川崎市につきました。人口約123万人の大きな都市です。正月の初詣でにぎわう川崎大師もあります。
川崎、横浜の東京湾側は、石油を入れる大きなタンクが並ぶ石油コンビナート、製鉄所、化学工場が造られ、京浜工業地帯として発展してきました。
また、横須賀市や平塚市には、大きな自動車工場、たくさんの人が働いています。横浜には、自動車のエンジンを造る工場もあります。
その、横浜市は、ずっと昔明治の初め、外国と品物を売ったり買ったりする貿易のために造られた港を中心に発展してきました。今、海を埋め立て、そこに、横浜みなとみらい21として高層ビルが建ち新しい都市が生まれています、また、港には、ベイブリッジなど大きな橋も架けられ、コンテナが並び日本最大の貿易港として発展しています。また、横浜市のかんないには、県庁があり、近くに横浜スタジアムや中華街があり大勢の人でにぎわっています。横浜市の人口は、約340万人で、東京、大阪、名古屋の次に大きな都市です。
 観光地もたくさんあり、源頼朝が鎌倉幕府を開いた鎌倉市、ここには、鶴ヶ丘八幡宮(節分の豆まきをみたところ)や有名なお寺や大仏があります。伝統工芸の鎌倉ぼりも見学しましたね。
北には、丹沢の山々ときれいな川が流れ、キャンプや登山ができます。西の方には、かまぼこで有名な小田原市、温泉と湖の箱根町、芦ノ湖の遊覧船にのったことがありますか。ここ箱根にもたくさんの温泉客がやってきます。
南に私たちが住んでいる三浦半島、その中に人口約43万人、横須賀市もあります。南の三浦市の三崎こうは、マグロの遠洋漁業の基地です。
県の人口約842万人、東京、大阪に次いで3番目に多い県です。人口密度(3466人)1キロ平方メートルの中に住んでいる人の数。東京、大阪に次いで高いです。もっとも少ない北海道は、68人です。
さて、ここは何県でしょうか?
答え、神奈川県です。
4.川崎から電車で多摩川を越えると、ここは、○○○都、品川に着きます。ここは、日本の首都、人口約1200万人、世界一の都市です。
小泉首相や国会議員さん達が国のいろいろな問題を話し合い、法律を作るところ、国会議事堂や日本全国の人のために、施設を造ったり、様々なサービスを行うために働いている国の機関があります。(教育やロケットなどの開発や様々な研究は、文部科学省、福祉は、厚生労働省、道路やダムは、国土交通省など)。
また、ここには、昔から大学もたくさんあり大勢の学生が学んでいます。商業や通信の中心地で、新しいファッションや様々な新しい芸術が生まれ、毎日見ているテレビ番組も、ここにあるテレビ局から送られてきます。また、インターネット関連の会社も数多く生まれています。
 今、六本木ヒルズなど高層ビルが立ってきました、そこに、新しい会社のオフィスができ、様々なお店ができ新しいまちがうまれ、大勢の人でにぎわっています。
 ここ○○は、神奈川、千葉、埼玉から毎日大勢の人が電車で通勤して働いています。ふだんはどれぐらいの人口にふくれあがるのでしょうか。
江戸時代に将軍が住んでいた江戸城は、今は、皇居になって緑が多く残されているところです。
さてここは、どこでしょうか?
答え、東京都です。
5.ここは、最近、浦和市、大宮市、与野市が合併して、人口約118万人の新しい大都市(政令都市)がうまれました。○○○○市です。中心に大きな○○○○スーパーアリーナが建てられました。ここでは、サッカーなどのスポーツや様々なイベントが開かれています。東京へ大勢の人たちが通勤している東京のベットタウンです。
田や畑が宅地になってしまいましたが、農業も残っていて、ほうれん草、ネギ、キュウリの生産は全国2位で首都圏に野菜を送っています。となりのトトロの舞台になった狭山丘陵も所沢市にあります。
狭山市や和光市は自動車、食品工場。いもの工場のまち川口市は人口40万人の大きな都市です。江戸時代そのままの昔の家なみが残されている川越市には、観光客がたくさん来ます。
さて ここは 何県でしょうか?
答え埼玉県です。

6.上越新幹線で高崎市へ、ここは○○○県です。冬から春先にかけて、乾燥した空っ風(赤城おろし)が吹き下ろすところとして知られています。
何万年も昔、人は、石で造られた石器だけで生活していた。土器がまだない旧石器時代の生活跡、いわじゅく遺跡が発見されたところで有名です。
明治の初め、日本で初めて、カイコの眉から絹糸を作る工場、富岡製糸工場ができたところです。現在でもその建物が保存されています。自動車工場や電気機器の工場もたくさんあり、工業も盛んです。
農業では、こんにゃくの生産日本一、嬬恋村の夏秋キャベツは有名ですが、キュウリやほうれん草など、東京に送られます。
観光地は、万座温泉、草津温泉が有名です。
ひら君の転校した、繊維工場の盛んな伊勢崎市や長野新幹線や上越新幹線の駅がありデパートなど商業の中心地、高崎市など大きな市もあります。
前橋市に県庁があります。
さて、ここは何県でしょうか?
答え群馬県です。
7.東北新幹線で、県庁がある人口約44万人の宇都宮市に着きます。ここは、広い関東平野の一番北にあります。
農業は、米作りの他にトマトやキュウリなどの野菜やリンゴ、なし、栗などの果樹が栽培され、また、最近、全国1、2位でイチゴの生産が増えているそうです。首都圏に出荷されています。珍しいものでは、ビールの原料となる大麦の産地です。
工業も宇都宮市を中心に電気機器や自動車の組み立て工場があります。伝統工芸では、益子焼きが有名です。
 観光では、6年生が修学旅行に行く日光市があるところです。世界遺産に登録されている日光東照宮や、バスで曲がりくねったいろは坂を登り、中禅寺湖や華厳の滝を見学します。ここには、世界中の観光客がやって来ます。
さて、
ここは、何県でしょうか。
答え栃木県です。
おうちで学習 HOMEにもどる。